臨床検査技師で年収1000万を稼げるのか

みなさんこんにちは!

「Webサイトエンジニア」×「臨床検査技師」のハイブリットおじさんこと、ウエノです。

臨床検査技師を15年しながら独学でプログラミングを勉強し、Webサイトエンジニアとしてフリーランスで活動しています。

今回は次のような内容にお応えします。

困った表情のアイコン

臨床検査技師って年収1000万稼げるのかな…。転職サイトの情報とか臨床検査技師じゃない人が書いてるから本当かどうかも怪しいし、誰か現役の人でナマの情報を教えてくれないかな。

ということで、病院勤務の現役臨床検査技師が「臨床検査技師で年収1000万を稼げるのか」についてお答えします!

過去にゲーム業界にも進出した経歴もありますので、純粋に臨床検査技師界だけを生きてきたわけではなく、さらに個人経営でWebサイトエンジニアをしている関係で何かとお金の知識が豊富でうるさい僕が、リアルな情報をお届けします。

では、どうぞ!

臨床検査技師で年収1000万を稼げるのか

臨床検査技師で年収1000万を稼げるのかについて結論を先にいうと、

「99.9%無理」

です。

臨床検査技師の最も位の高い役職である「技師長」であっても、年収800万前後ですので1000万を超えることはまずありません。

転職サイトなどでよくある「臨床検査技師で年収1000万を超える方法」とかも、どれもこれも非現実的過ぎてお話になりません。

そもそも「経歴を積んで企業の重役に~」とか「検査センターのセンター長になって~」とか、そんなことをしている間に臨床検査技師という職種は消滅していますよ。

こんなにテクノロジーが急激に進化していっている時代に、いつまでも臨床検査技師という職種が存続できるわけないじゃないですか。

臨床検査技師の将来性については正直、壊滅的です。なぜなら「AI」と「測定法」の進化によって臨床検査技師の存在意義が大きく揺らぐことになるからです。その「AI」と「測定法」がどう影響してくるのか、それを解説します。現役臨床検査技師の人は必見です。

ところで、みなさんは臨床検査技師の平均年収をご存知ですか。

厚生労働省の「令和4年賃金構造基本統計調査」によると、最新の臨床検査技師の平均年収は509万円(平均年齢は39.8歳、勤続年数は11.2年)となっています。

個人的には臨床検査技師の平均年収が509万円というのはかなり盛られているなと感じており、恐らく集計した母集団に偏りがあり、本当のところはせいぜい450万~480万円くらいが妥当と思います。

年収がだいたい水準くらいの臨床検査技師が、年収1000万円を超えるなんてまず無理であることは平均年収を見れば明らかですよね。

臨床検査技師の平均年収の倍を稼ぐ臨床検査技師って何だ!?という話です。そんな臨床検査技師なんてほぼいません。

もともと臨床検査技師という職種は雇われの立場であり、いわば「サラリーマン」ですのでたいして稼げるわけがないのです。

もうこれは世の中の摂理であり、臨床検査技師は「稼げない職種」または「稼げない業界」ですので、稼ぎたいなら素直に「稼げる職種」や「稼げる業界」を探してそこに進出するのが1番手っ取り早かったりします。

「じゃあ、臨床検査技師は年収1000万の夢を見てはいけないのか!?」と思うかもしれません。

決してそんなことはありませんよ!

次の項に行きましょう!

年収を増やす方法

臨床検査技師をしている以上、正攻法では年収1000万円は到底無理です。

しかし、年収1000万とはいえませんが、年収1000万に近づける方法としての堅実な近道を教えます。

それは「副業」です。

副業といっても、検査のバイトをするとか、日雇い派遣のバイトをするとか、ウーバーイーツでがんばるとかそのレベルの話ではありません。

数ある副業の中でも、ダントツで「Web系プログラミング」がおすすめです。

主にWebサイトを作るプログラミングですね。

プログラミングと聞くと「素人がそれは無理だろ」と思いがちですが、最近ではプログラミングスクール業界も成熟してきましたので、だいぶ習得へのハードルもガクっと低くなりました。

いわばプログラミングスキルを習得しようと思うなら今がチャンスなのです。

なぜなら「プログラミングスキル習得へのハードルが低くなったことを知っている人がまだ少ない」、「手を出す人が少ない」、「将来的に必ず役に立つスキルである」からです。

Web系プログラミングはもちろん稼げるスキルであり、月に5万とか10万とか普通に目指せるスキルです。

習得するならいちはやく始めて、競合が増える前に先行利益を得ましょう。

Web系プログラミングについてもっと詳しく知りたいならば、次のブログからどうぞ。

副業するなら断然Web系プログラミングがおすすめなのですがその理由を解説します。なぜ「せどり(転売)」でもなく、「ウーバーイーツ」でもなく、「バイトの掛け持ち」でもなくWeb系プログラミングなのか。Web系プログラミングは他のすべての副業を凌駕する未来への可能性を秘めています。

副業で月5万稼いでみたいとは思いませんか?それならば「Web系プログラミング」をおすすめします。そのWeb系プログラミングで月5万稼ぐ方法を大きく分けて3つご紹介します。これから副業をしたい人、安定して稼げる副業を探している人、新しいスキルを身につけて稼ぎに繋げたい人はおすすめです。

Web系プログラミングで副業できるようになりたいけど、どう始めたらいいのかお悩みではないでしょうか。このブログではその始め方について3ステップで解説しており、さらにWeb系プログラミングについてのおさらいもします。副業で稼ぐならおすすめスキルですよ。

Web系プログラミングは「つぶしの効くスキル」ですので、Webサイト制作だけでなくアプリ開発やゲーム開発、ブログサイト運営など様々な方向に転換できる万能スキルでもあります。

場合によっては年収1000万円に届くスキルに化けることも十分にありますので、自分で稼ぐ力が欲しい人は絶対に習得しましょう。

日中は臨床検査技師、帰宅後はWeb系プログラミングの仕事をすれば、個人の努力次第ではありますが年収にプラス100万円は目指せます。

「え~、プログラミングがんばっても100万かよ。だったら株とかFXとかデイトレの方がラクだしすぐに始められるじゃん。そっちの方が良くない?」と考える人もいると思いますが、素人が手を出してもただのギャンブルになるだけですのでやめておいた方が良いですよ。

堅実に副業をコツコツがんばって実績を積み重ねて稼いだ方が確実です。

何事もコツコツがんばる努力が大切であり、FXとかデイトレで一発大逆転を狙っても宝くじと同じでお金をドブに捨てるようなものですので、堅実に副業をしましょうね。

【まとめ】いずれにせよ臨床検査技師という職はなくなりますので自分で稼ぐスキルを身に着けておきましょう

現代では臨床検査技師という職は普通に病院やら検査センターやら企業で活躍できていますが、AIやテクノロジーの進歩によって2030年を超えたあたりからだんだん存在意義が怪しくなってきて、2035年には消滅することが予想されます。

詳しくは次のブログでどうぞ。

臨床検査技師の将来性について知りたくはないですか?結論としては臨床検査技師の将来性はないですが、現役臨床検査技師が将来性がないことを技術的な側面から解説します。新人さんも、エルダーも、臨床検査技師になろうか迷っている人も見ていった方が良い内容ですよ。

そんな中で臨床検査技師として年収1000万を目指すのは得策とはいえませんので、いつ臨床検査技師が滅亡しても良いように自分で稼ぐ力を身につけておいた方が賢明です。

そこでおすすめしたいのが「Web系プログラミング」です。

Web系プログラミングはプログラミングの中でも簡単な部類に入りますし、お客様がいれば直接仕事を受注できますので、会社や組織に依存しなくても単独で稼ぐことができます。

なんなら仕事を受注しなくても、Webサイトを運営して稼いだり、Webサイト関連やアプリを開発して売り出したりもできますので、幅広く自由にビジネスに転用することができます。

いつ本職がダメになっても良いように、Web系プログラミングのような「自分で稼ぐ力」を身につけておいた方がこの先絶対に安心ですよ。

単純にWebを使用して稼げる力が身につきますので、ビジネスにおいて無限の可能性が拡がり後々「やってよかった」と感じてもらえること間違いなしでもあります。

自分の将来の為にもWeb系プログラミングをはじめておきましょう、競合が増える前に。

このブログがみなさまのお役に立てれば幸いです。

最後まで、ご閲覧いただきありがとうございました。

関連ブログのご案内

就職したのはいいがなんだか上手くいかない、職場に馴染めない、先輩の風当たりが強いなど様々な悩みありますよね。新人さんを10年以上見てきた中で、この悩みを解決する方法はみんな同じでした。その驚くべき内容をお教えします。もちろん新人さんは必見のこと、他の職種の人にも転用できます。副業の話もありますので、副業に興味のある人にも有益です。

いざ副業をしようと思っても選択肢がたくさんあるので、どれが稼げて自分の適性に合うかわからないですよね。数ある副業の中でなぜ臨床検査技師の副業に「Web系プログラミング」が断然おすすめなのかを解説します。臨床検査技師で副業を始めたい人、稼ぎたい人は必見です。

副業で月5万稼いでみたいとは思いませんか?それならば「Web系プログラミング」をおすすめします。そのWeb系プログラミングで月5万稼ぐ方法を大きく分けて3つご紹介します。これから副業をしたい人、安定して稼げる副業を探している人、新しいスキルを身につけて稼ぎに繋げたい人はおすすめです。

TOPへ戻る